このサイトでは、管理人がおすすめする「チンコを大きくする方法」について解説しています。

 

その中でもダントツにおすすめしているのが、【ペニス増大サプリ】を使ったチンコを大きくする方法です。

 

もしかして、あなたもペニスに何らかの悩みがあって、このサイトにたどり着いたんじゃないですか?

 

実は僕も幼いころから【小さいチンコ】に悩んでいました。

 

  • 温泉で無意識に他人のチンコと比較してしまいヘコむ
  • 彼女に小さいチンコを見られて恥ずかしい思いをした

 

などなど…

 

でも、チンコを大きくする方法の正しい知識を手に入れて、これらの悩みから解放されました(^^♪

 

あなたも、この記事に書いている「ペニス増大サプリ」を活用した【正しいチンコ増大法】を実践していくだけで、固くて太い立派な巨根を目指すことができます!

 

ではさっそく、チンコを大きくする方法を4つご紹介していきましょう。

 

ペニス増大サプリでチンコを大きくする方法。アルギニンとシトルリンの両方配合されたサプリが最強!

ペニス増大サプリに含まれている「L-シトルリン」や「アルギニン」は、チンコを大きくするのには欠かせない成分です。

 

シトルリン】はスイカから発見された成分で、血行促進作用があります。

 

シトルリンは体内で分解・合成するときに一酸化窒素を作りますが、この一酸化窒素は血流を改善する働きがありますから、血流を改善する効果が期待できます。

 

年齢を重ねると海綿体に流れる血流の量が減少してしまうため、勃起が維持できなくなったり、中折れする場合がありますが、ペニス増大サプリを活用してシトルリンを摂取することで、海綿体へ流れる血流を増やすことができるため、増大効果を得ることができます。

 

ペニス増大サプリで欠かせない【アルギニン】も、シトルリンと同じように一酸化窒素を産生し血流を改善する効果があります。

 

またシトルリンと一緒に摂取することで、相乗効果が生まれより高い増大効果を得ることができるので、シトルリンとアルギニンの両方が配合されているペニス増大サプリがおすすめです。

 

トリプトファンは脳内物質であるセロトニンと、睡眠を安定させるメラトニンの分泌を促進する効果があります。

 

亜鉛はセックスミネラルとも呼ばれる成分で、勃起力や精子の産生には欠かせない成分です。

 

また成長ホルモンの分泌を促進させますから、ペニス増大効果も期待できます。

 

このようにペニス増大効果が期待できる成分はいくつかありますから、これらの成分が配合されたペニス増大サプリを選ぶとよいでしょう。

 

生活習慣の改善もチンコを大きくする方法には欠かせません

チンコを大きくするためには、ペニス増大サプリやペニス増大器具なども活用しつつ、生活習慣を改善することも大切です。

 

例えば喫煙は血管を細くしてしまうため、血の流れ、巡りが悪くなってしまいます。

 

ペニスを増大させるためには、血流をよくして海綿体に流れる血液の量を増やす必要があります。

 

そのため生活習慣を改善してペニス増大効果を得るためには、まず禁煙をすることが効果的になります。

 

またアルコールを摂取すると肝臓でお酒を分解するためにエネルギーを使用しすぎてしまうため、チンコが勃たずに萎えてしまう原因につながってしまいます。

 

さらに睡眠不足になると生活リズムが乱れて自律神経も乱してしまいますし、成長ホルモンの分泌も減少してしまいます。

 

またペニスに欠かせない活力成分は不眠でエネルギーを消費してしまうとペニスに届く前に栄養を消化してしまいますから、生活習慣を改善して規則正しい生活を心がけることが大切です。

 

あとは何よりも栄養が偏るとチンコを大きくする方法にとって悪影響になってしまいます。

 

そのため生活習慣を見直して、栄養バランスがとれた食生活を送ることも大切です。

 

牡蠣には亜鉛が豊富に含まれておりペニス増大効果も期待できますが、亜鉛だけを摂取しても効果は期待できませんから、ペニス増大サプリなどを活用して食事のバランスをよくすることが大切です。

 

その他にもチンコを大きくするには、男性ホルモンの分泌を促すために筋肉を増やす必要がありますから、スクワットなどの簡単な運動(筋力トレーニング)を行うことも大切です。

 

ペニス増大器具を使ってチンコを大きくする方法はケガに気をつけて

あまりなじみがないかもしれませんが、チンコを大きくする方法で「ペニス増大器具」というものがあります。

 

ペニス増大器具には「牽引(けんいん)型」と「吸引型」2種類のタイプがあり、牽引タイプのペニス増大器具は、その名前の通りペニスを引っ張って長くする装置です。

 

ペニスは見た目の部分だけではなく根元の部分は露出しておらず、下腹部の脂肪の中などに埋もれていることも少なくありません。

 

牽引型のペニス増大器具はペニスを引っ張ることで埋もれていた部分を外に出し、実際にちんこを長くする効果が期待できます。

 

使い続けることで、「ワナ靭帯(じんたい)」をストレッチさせて固定を緩くさせる効果が期待でき、チンコ増大に繋がります。

ただし、あくまでも長くすることが主目的となるため、太くすることはできません。

 

逆にペニス増大ポンプは筒にチンコを挿入し、中を真空状態にすることで負荷をかけ鍛えていく方法で、強制的に血液が陰茎の海綿体に引っ張り込まれることで、チンコを太く大きくする効果が期待できます。

 

筒のサイズにあまり余裕がないものを選ぶと、上に上にと引っ張られていきますから、ペニスの長さを長くすることができます。

 

一方ペニスを太くした場合には、亀頭径の+8ミリくらいの筒を選ぶと横方向にも引っ張られてペニスを太くすることが可能です。

 

もし長さも太さも大きくしたいというのであれば、両方の筒を用意して交互に引っ張るとよいでしょう。

 

ただ気をつけないといけないことは、ペニスにあったサイズの筒を選ばないと皮だけが引っ張られて皮が伸びてしまったり、亀頭が鬱血して「あざ」ができる、むくんで」コブ」のようなものができてしまうことがあるので、ペニス増大器具を使う場合はソフトに使いましょう。

 

ペニス増大手術でチンコを大きくする方法はリスクも大きい

今回は3つの「ペニス増大手術」を紹介します。

 

  • ペニス増大手術:亀頭増大術
  • ペニス増大手術:陰茎増大術・長茎術
  • ペニス増大手術:脂肪注入術

 

ペニス増大手術の1つ、「亀頭増大術」は医療用の安全性の高い注入物を亀頭の「カリ」の部分に注入することで、亀頭を大きくすることができる手術です。

 

このペニス増大手術を受けると平常時でも亀頭が大きくなりますし、見た目もよくなるのでコンプレックスを持っている人にもおすすめです。

 

また亀頭部の硬さもアップさせることができますから、女性を喜ばせることもできますし、性感持続力も高まります。

 

リパス」は竿部分にリパスという注射材を注入して、太く・長くするペニス増大手術である「陰茎増大・長茎術」です。

 

このペニス増大手術はペニス全体を大きく太くしたい人や性交渉をアップしたい人、平常時のペニスと勃起時のペニスに差を感じる人などにおすすめです。

 

リパスはPMMAとデキストランという2つの成分からできていて、デキストランは糖類の一種のため2年ほどで吸収されています。

 

PMMAはポリメタクリル酸メチル樹脂で、吸収されることはなく皮下組織の繊維芽細胞を刺激して、コラーゲン線維を産生させる効果もあるため、ボリュームも維持されます。

 

脂肪注入術」は自分の太股やおなかからとった脂肪を、陰茎に注入する方法で、自分の脂肪を使うためアレルギーや拒否反応がなく、安全というメリットがあります。

 

ただ費用が高額で徐々に吸収されて効果が薄くなるというデメリットもあります。

 

チントレでチンコを大きくする方法

チントレ(チンコ増大トレーニング)は聞きなれない言葉ですが、チンコの筋力トレーニングだと思って頂けると分かりやすいです。

 

チントレには大きく3つの方法があります。

 

  • チントレ:ジェルキング
  • チントレ:ミルキング
  • チントレ:PC筋トレーニング

 

ジェルキング」は半勃起の状態で、人差し指と親指で「OK」の形を作ってペニスの根元を順手で握り、握ったままスライドさせることで亀頭に血液を送り込むチントレです。

 

亀頭に血液がたまったら一気に手をはなしてゆるめるという動作を繰り返すことで、徐々にチンコの長さをアップすることができます。

 

ただジェルキングは摩擦で痛みがでることがあるので、ローションや石鹸をつかって滑りをよくすることがポイントです。

 

チントレの1つ「ミルキング」も半勃起の状態でOKサインを作ってペニスを逆手で持ち、人差し指・中指・薬指・小指の順番に力を入れていきます。

 

亀頭の方へと血液がたまった状態で15秒ほどキープするという動作を繰り返すことで、徐々にチンコを太くするペニス増大効果が期待できます。

 

PC筋トレーニング」は直接ペニスを鍛えるのではなく、チンコの周辺にある筋肉を鍛えることで勃起力を高めるというチントレです。

 

玉袋と肛門の間にある「PC筋」を鍛えることで血液を大量に海綿体に送り込むことができるため、勃起を維持しやすくなります。

 

PC筋を鍛えるにはジャンピングスクワットが効果的で、下半身を鍛えることでPC筋も鍛えることができ、男性ホルモンの分泌を促進してチンコを大きくするのに繋がります。

 

通常のスクワットでもペニス増大効果は期待できますが、ジャンプすることでさらに負荷をかけることができます。

 

日本人の平均ペニスサイズは約13センチです

日本人の平均ペニスサイズは多くの文献やデータを見ると、約13センチという説が濃厚です。

 

日本人の平均ペニスサイズよりも小さいけど、ペニスのサイズは遺伝で決まるから自分ではどうしようもない…

 

と、あなたも諦めているかもしれませんが、実はペニスのサイズは遺伝だけでは決まらず、生活習慣や男性ホルモンの分泌も関係しています。

 

第二次性徴期にはペニスよりも睾丸が先に大きくなり、このとき男性ホルモンが多く分泌できるかが、ペニスの大きさに関わってきます。

 

睾丸で作られた男性ホルモンによって、ペニスは大人のサイズへと変わっていくんです。

 

しかし、思春期を過ぎ、大人になってからもチンコを大きくすることは可能です。

 

ペニスを成長させるためには、「シトルリン」と「アルギニン」が重要で、これらの成分が含まれた食事やペニス増大サプリを補助的に摂取し、十分睡眠時間をとることで、固く立派なペニスを手に入れることができます。

 

男性にとって自分のペニスのサイズは気になるところだと思いますが、実は女性は意外とペニスの大きさは気にしていないという意見もあります。

 

女性は大小よりも硬さの方が重要で、どんなに大きなペニスでもマシュマロのような柔らかいと性感帯を刺激されませんから快感を得ることができませんから、多少小さくても硬い方が喜ばれます

 

平均サイズよりも小さいという人でも、ペニス増大サプリで固く力強いチンコを手に入れるなど、工夫や努力によってセックスの相性をよくすることはできますから、それほど気にする必要はありません。